ロサンゼルス旅行 グリフィス天文台夜景ツアーに参加

ロサンゼルス旅行 グリフィス天文台夜景ツアーに参加

2019年6月 大阪関西空港からロサンゼルス6日間の旅に行って来ました。エコノミー席です。着いた当日の夜は、現地のツアーを利用してグリフィス天文台に行きました。 ラ・ラ・ランドもそうですが、ジェームス・ディーンの理由なき反抗のあの舞台です。ワクワクして行きました。

ですが残念。

夜景は綺麗 でも他は何も見えない

夜景が奇麗な場所ということで、夜のツアーを選んだらジェームス・ディーンの像がよく見えないのです。


年齢的に暗いといころが見えにくくなっているのか、見えない。

建物もライトアップしてあるのですが、いまいちよく見えない。

理由なき反抗でナイフで戦うシーンの場所、ありました。

でも暗い。

夜景は確かに綺麗です。遠くに花火も見えました。しかし、楽しみにしていた建物、ジェーム・スディーン像、ハリウッドサインも見えない。ここへは夜景目的以外でも楽しみたいと思って行かれるなら明るい時間に行かれることをお勧めします。夜はとにかく何も見えないです。そして山の上なので夜は冷えます。昼間は半袖で大丈夫でも一枚上に羽織るものが要ります。

グリフィス天文台で映画のシーンを楽しむ

理由なき反抗、ラ・ラ・ランドにも出てきた大きな振り子ありました。建物外観入口を見学していた時に、何があったのかパトカーや消防車が駐車場に来て騒々しくなっていました。グリフィス天文台の入口にパトカー、まさしく理由なき反抗の最期のシーンです。一人映画を思い出して楽しみました。

お蔭で帰りはお迎えの車が駐車場に入れず、止める所も無かったという事で、車まで暗い山道を随分歩きました。ラ・ラ・ランドの夜のグリフィス天文台の歌って踊るシーンの場所も歩きました。映画のシーンを思い出してなかなか楽しめました。

アメリカロサンゼルスの山道を夜に暗い中30分程歩くって経験できない事です。グリフィス天文台が別の山の上に見えるところまで歩きました。

車に乗って山を少し降りたところの公園でコヨーテ(オオカミに近い犬科の動物)が出てくるというので、少し公園に立ち寄りました。もちろん車の中からですが、コヨーテ3匹見ることができました。日本ではもうほとんど見ることはありませんが、野良犬を見ているようでした。

そして、夜のハリウッド通りを通りました。

初めて見るハリウッドです。車窓から眺めるハリウッドはネオンが明るいです。クラブに通う人達で賑わっています。車も渋滞です。ホテルに着いたら23時頃だったでしょうか。なかなか疲れましたが初日から面白い経験が出来ました。

ロサンゼルス旅行、行って良かったです。



海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!

おすすめの記事