台湾旅行 お土産に漁師網バッグ買いに行ってきた

台湾に旅行に行ってきました。台湾のお土産って何が有名で何が喜ばれるの?って検索してみたら、ビニール網の「漁師網バッグ」が出てきたので買いに行ってきました。

台湾旅行 お土産に漁師網バッグ買いに行ってきた

台湾の「漁師網バッグ」、カラフルなナイロンで編まれた簡単なビニールバッグです。

見たらなんだか可愛いので買いに行ってみました。

売っているところは、台北の問屋街「迪化街 読み方:ディーホアジェ」です。

この中に3軒売っているお店があると書いてありました。

最寄駅は「大橋頭」、「北門」どちらも駅から南に下るか、北へ上がるか少し歩きます。

台北中山の三越でお茶休憩中に思い立ったので、三越から歩いて行ってみました。

徒歩で20分程です。

台北の問屋街「迪化街 読み方:ディーホアジェ」

迪化街、着いてみたら古い町並みで、レトロな建物が素敵でした。

16時頃だったので、冬場のどんよりお天気から日暮れにかけてだったので少し怖さもありました。

が、沢山のお店が並んでいたので昼間に来たら、もっと楽しめる場所だと思います。

なかでも「からすみ」「漢方薬」のお店が多く、通路沿いにはドライフルーツの袋が沢山積まれています。そんな中を歩いていると、目的のビニールバッグを売っているお店を見つけました。

お店にはカラフルな網バッグがいっぱいです。

娘、孫、お友達といっぱい買いました。かさばるタイプの大きなバッグはスーツケースに入らないので細いビニールで編んだ、まさに網のバッグのみを購入しました。 

大きさ、色、迷いましたがこの5種類で購入しました。

ファスナーの付いている大きなバッグは、機内持ち込みでスーツケースに入らない荷物を入れて持ち帰るのに重宝しました。

私が購入したお店は一番南にあるお店、「竹木造咖」というタグが付いているお店です。

大華行 竹木造咖

住所:台北市大同区迪化街1段161号   

電話:+886-2-25530482

九分のお土産屋さん、桃園空港の免税店でも、このタグのバッグ見かけました。

(種類はなく1点のみで売られていました。)

問屋街の他の2軒はまた違うシールが貼られているようで、日本で造られているような記事を読んだのですが、どちらも台湾の漁師網バッグとして人気のようです。

日本に帰って、お友達にお土産として渡したら大変喜んでもらえました。みんなかわいいと言ってくれています。

台湾旅行から帰ったあと、女芸人数人で台湾女子旅をしているテレビ番組をたまたま観ました。その中でこの漁師網バッグが出ていました。ハイヒールの桃子さんがこのバッグは台湾のルイ・ヴィトンと言われているんやと言ってお友達に大量に購入されていました。私と一緒や~ 台湾のルイ・ヴィトンとは面白い!!!  買いに行って正解でした。

おすすめの記事