宮崎空港 JALどこかにマイル

宮崎空港 JALどこかにマイル

2019年 JALどこかにマイルで1泊2日宮崎・鹿児島旅行に行って来ました。

伊丹空港の朝

空港ラウンジが使用できるSPGアメックスカードを作りました。伊丹空港のラウンジ どんなものか楽しみにしていたのですが、早朝ですが荷物検査の列がとんでもなく長いです。最新型保安検査を導入しているようですが凄い列です。ラウンジでゆっくりくつろいでいる時間はありません。残念ですが、ラウンジには行かず列に並びました。

伊丹空港保安検査

搭乗手続きの後、宮崎への飛行機は、ターミナルの端からバスに乗って行きました。バスから降りて、自分で階段を上っての搭乗です。飛行機も東京行きとは違い小型です。

ERJ-190搭乗
ERJ-190

座席は、横2列、通路、2列の4列です。ファーストクラスはもちろんありません。前の方にJクラス座席が少しあるだけです。調べてみると総座席数95席 エンブラエル社のERJ-190という機種です。J-AIRというJALグループの会社の運行になっています。

ERJ-190機内

夫と飛行機に乗る時は、シートが気兼ねなく倒せてトイレに近いところということで、空いていればいつも一番後ろの席を取ります。今回も一番後ろですが、残念ながらシートが倒せる空間がありませんでした。

宮崎空港到着

初めての宮崎です。宮崎空港は「宮崎ブーゲンビリア空港」という名前になっていました。2014年に名称募集して決められたそうです。お花の名前らしいです。

宮崎空港

宮崎に降り立ったらヤシの木がいっぱいです。見たことのない形もありました。南国宮崎ですね。昔は新婚旅行のメッカだったとか。

ここから1泊2日の旅は、予約していたレンタカーで青島、鵜戸神宮を観光し、鹿児島県の霧島温泉で泊まり、翌日また宮崎ブーゲンビリア空港に戻ってきました。

宮崎ブーゲンビリア空港はカードラウンジが無いので、搭乗するまで宮崎ブーゲンビリア空港の見学です。展望台に行ってみました。

宮崎空港展望台
宮崎空港訓練機

飛行機がすぐそばに見えます。ここから北京、台北、香港と海外に行けるようです。そして航空大学校で実際に訓練に使われていた飛行機が展示されていました。時間によっては、コックピットに入れるようです。(エアプレインパーク)この時は時間外で無理だったので残念でした。

空港ビル内中央にはステンドグラスが綺麗です。

宮崎空港ステンドガラス

夕食は飛行機を見ながらゆっくり飲もうとも思っていたのですが、ラーメンが食べたくなり、宮崎ラーメン「響座」に入りました。初宮崎ラーメンは美味しかったです。

宮崎空港響座メニュー
宮崎空港響座ラーメン

帰りの便は、私達の年代ならまぁ知っているミュージシャンの方がJクラスに乗られていました。昔、初詣でお見かけしたことのある方です。久しぶりにお元気な姿を見て懐かしかったです。

ファーストクラスもビジネスクラスもない小さな飛行機だと、芸能人の方が乗られていた場合は、今回のようにお目にかかることがあるということですね。

初宮崎旅行色々と楽しめて楽しかったです。

宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」

おすすめの記事